motherherb.jp - ハーブのお店「マザーハーブ」

 この体験談が皆様の何らかのお役に立てればと思い、本人の承諾を得て記載させて頂いております。
 ご協力ありがとうございます。

 30代 女性

 気になる人との関係を知りたいということで催眠退行を受けにこられました。
 催眠を受けることは初めてということで、少し私の方が戸惑いもありましたが、本人の意志が固く二人の関係性の前世へ誘導しました。
 すぐに催眠に入られました。
 気になる人との関係は過去世では夫婦でした。
 そしてその時も、今世と同じで年齢は彼女が年上で彼は年下でした。
 実は気になる人とは、彼女は不倫関係で悩み、別れたものの思いが断ち切れず、悩んでおられたのです。
 その前世では彼女の方が高熱という病で30代で亡くなってしまいました。
 そしてその時二人は誓いを立てて、思いを残していたのです。
 今世でその型が現れていたということがわかり、理解され、過去を解放されました。
 涙が止まることなく流れていました。
 さらに、前世では妹だった人が今世では自分の子供に生まれ変わっていることにも驚かれました。
 私たちの日常で起きている事柄にも、何か全て知り得ない深い意味があるということを気づかされ感動しました。

 23才 女性

 10代の頃から対人恐怖症があり、精神科へ通ったこともありましたが、改善されず恐怖症の原因がわからなかったため、催眠退行を受けることにしました。
 子供の頃に受けた心の傷が原因だと思っていたのに、催眠ではすぐに過去世へ行ってしまいました。
 私の恐怖症は過去にありました。
 人と違う能力を持って生まれたため迫害されていました。
 権力を持つ人達に自由を奪われ殺されたのです。
 何もしていないのに皆から笑い者にされ火あぶりにされたのです。
 愛する家族が殺され、一人だけ残った私は心に穴が空いたように寂しかった。
 そして信じていた人達に裏切られ、最後に私も利用され殺されてしまった。(それは今現在の家族達だったのです。)
 原因不明の震えや動悸、鳥肌が立つ症状が気になっていましたが、原因を突き止めることできっと改善されていくと思いました。
 怖いことを思い出すのは勇気がいりますが、きっと良い方向へ改善することができると思います。

 彼女は家族と交われず孤独感を感じておられましたが、原因を突き止めることで少し楽になられたようです。
 過去は終わりましたが、償うために家族になることもあるようです。
 今世を大切に、家族を大切に。
 一歩の勇気をありがとうございました。


 26才 女性・・・年齢退行

 「自分を楽にしたい」
 親とか兄弟の愛情に凄く飢えているのがわかった。
 過去の自分を認めてあげられないでここまで来ていたことを感じた。

 この方が催眠に入るやいなや、雷が鳴り始め、近くで雷が落ちたため電気が落ちて、クーラーは止まり一時間半、催眠が終わると同時に雷が鳴り終わりました。(雷は聖霊の現れと言われたりするので浄化を助けに来てくれたのかもしれませんね。)
 最初から最後まで号泣で、明くる朝、彼女から電話が入り「涙が止まらくて仕事ができないからどうしたらいいか」という内容でした。「仕事を休んであげて、自分を大切にしてあげて下さい」とアドバイスさせて頂きました。


 40代 女性・・・インナーチャイルドヒーリング

 自分でも忘れていた昔のことを思い出して不思議な気持ちになりました。
 出来事だけではなく、その時の自分の気持ちが一緒に甦ってくるのが余計に不思議な感じでした。

 38才 主婦

 いきなり狭い箱に入れられて、火で焼かれている感じがしました。
 後頭部の左側、耳の後ろのあたりに虫がはいずり回っているいやな感覚を体験しました。
 体験が終わり、日頃からあった後頭部に感じる虫が這いずるいやな感覚がなくなりました。
 ビックリ、とってもスッキリしました。

 43才 主婦

 私は、幼い自分に会いました。
 一人ぼっちだった智ちゃんに話しかけ、その訳を聞き、そしてそれが今日ほどけました。
 お母さんが顔のことで智ちゃんを縛ってきました。
 愛されていないと思っていた智ちゃんを愛してあげました。
 智ちゃんはとっても喜びました。
 もう一人ぼっちじゃなくなりました。
 別れの時は箱をもらいました。白い箱。
 それは自信だよって言いました。
 これから、私は生まれ変われると思います。

 33才 主婦

 本当の自分がそのまま見れたの。
 いやとも言えず、認めざるを得ませんでした。ひぇー!
 潜在意識恐るべしー!
 でも、おかげ様で気持ちがとっても軽くなりました。

 38才 主婦

 前世の時も催眠退行の時も、映像としては見えないのですが、思い浮かぶ感覚です。
 自分のしゃべっている声は聞こえているので、改めて「自分はこんな事を思ってたんだ」ってビックリしたときもあります。
 日常生活を送っている時には思ってもいないというか、わからないという思いみたいなのが、出て来て不思議です。
 それを吐き出すととても気持ちが楽になります。
 心がすっきりした感じです。

 51才 主婦

 自分の前世が何をしていたのか知る事ができた。
 みんなの喜ぶ姿を見てとっても喜ぶ自分がいた。
 今の自分も回りの喜ぶ顔をみたいと願っているように思う。
 そして、最大に自分を分かってあげる事ができたのは、兄の死について自分が本当に寂しかったということ。
 今まで知る事もなかった寂しさを知る事ができてよかった。


Copyright © motherherb.jp